ロコモ 対策

ロコモとは?

最近TVなどでも紹介されるようになった新しい言葉、「ロコモ

 

ロコモ」とは、「ロコモティブシンドローム(Locomotive Syndrome)」というのが正式名称です。

 

日本語では、「運動器症候群」と訳されます。

 

現在、ロコモティブ・シンドロームは、予備軍を入れると4700万人にもなります。

 

高齢者の寝たきりの原因は、脳卒中のような病気が原因のものよりも、足腰の弱体によるものの方が多いのが現状です。
その結果として認知症になっている人も多くいます。

 

政府は2022年までにロコモティブ・シンドロームを国民の8割に周知させることを目標としています。

 

 

ロコモとは?

 

ロコモの代表的な症状

 

ロコモの代表的な症状は以下の3つです。

 

1 . バランス能力の低下
2 . 筋力の低下
3 . 骨や関節が弱くなる

 

ロコモを予防するには、50歳以上が70%のロコモであることを考えると、40代のうちからロコモ対策をした方が賢明です。

 

ロコモ,対策

 

こうならないために…(T_T)

 

 

 

ロコモ予防のために、あるいは症状を改善するために効果的なことをまとめてみました。

 

ロコモ対策運動(ロコトレ

ロコモ,対策

ロコモ予防や症状改善のために、毎日の簡単な体操をしてみましょう。

 

大切なのは身体に負担にならない程度に、そして継続することです。

 

1分間片足立ち

椅子のそばで、左右1分間ずつ1日3回
バランスが取りにくい時は、椅子に指一本だけ添えてサポート

 

スクワット運動

椅子の前で、両足を肩幅に開き、つま先を30度に開きます。
椅子から立ち上がる、座るをゆっくり。呼吸も意識して。5、6回を一日3セット

 

その他の運動 ⇒ ロコモ対策運動(ロコモ体操)

 

食生活の改善

何といっても、健康な身体をつくるのは食事が基本。
栄養補給が大切ですよね。

 

特に、偏食やカルシウム不足、喫煙、コーヒーの多量摂取などはロコモの原因となり得ます。

 

偏食やカルシウム不足にならないように注意しましょう。

 

ロコモ対策の食事とは

 

 

サプリメントの飲用

体操や食事と併用して、毎日の生活の中で取り入れていくことにより、効果的な健康改善が見込まれます。

 

近年、ロコモ対策にとても効果的な成分が分析され、良質なサプリメントが広まってきました。

 

身体の内部から改善させるために、手軽で効果的な対策として、食生活に取り入れている人も増えてきているようです。

 

ロコモ対策サプリメント

 

ロコモ対策グッズ

 

室内運動機器 活動量計(カロリスキャン) 姿勢矯正改善ベルト

1セットたったの60秒!
運動不足のお父さんにも!

毎日の消費カロリーをきっちり測定。
「継続は力なり」を目で見て実感!

腰痛・ひざ痛の改善や歪み改善、ロコモ対策運動に最適!

 

毎日の生活の中での適切なロコモ対策で、いつまでも健康的な毎日を過ごしていきましょう。

 

ロコモ,対策

 

 

ロコモとは?
ロコモの原因
ロコモのチェック法
骨粗鬆症(こつ そしょうしょう)とは?
ロコモ対策の食事
ロコモ対策運動(ロコトレ)
ロコモ対策サプリ